ダブルウォールグラス ラインナップ double wall glass rayes レイエス


ダブルウォールグラス


ダブルウォールグラスとは、二層構造になったグラス。耐熱ガラスでつくられる。
ガラスとガラスの間にできた中間層が断熱効果をもたらす。
冷たい飲料は、結露しにくく保冷効果がある。温かい飲料は手で持っても熱くなく、保温効果がある。

ダブルウォールグラスの作り方は、吹きガラスという手法(手づくり)で、内側グラスと外側グラスそれぞれつくり、飲み口であわせて溶かしながら成型する。

レイエスのダブルウォールグラスは、飲み口が円形で、底面がスクエア形状が特徴。
見る角度によって表情が変わる面白さがあるが、作るのが難しく、40%程度は不良になるほど難易度の高いダブルウォールグラスです。

スクエアデザイン以外にも、名入れグラスができ、カラーのダブルウォールグラスがあるのも特徴です。

ご自分用はもちろん、ギフトにしてもきっと喜ばれます。

注目キーワード