カートをみる ログイン&新規入会 ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

中国の意匠権を取得できました。

昨年から弁理士さん・その現地代理人を通じて動いておりましたが、ようやく中国の意匠権を取得できました。

授権公告日が2014年5月21日となっていますので、登録まで1年とちょっとかかかりました。

ほぼ同しタイミングでEU(ヨーロッパ)にもだしていましたが、EUは半年かからず登録ができました。

よく新聞で、特許などの知的財産権関係のスピードをあげましょうといった記事がでていますが、日本で意匠出願したとき、7か月くらいだったので、日本の特許庁は早いほうなのかもしれませんね。(もちろん商品など内容によるでしょうが)

中国の意匠権の存続期間は10年間だそうです。そして、年金を1年ずつ納付する必要があるので、これは注意しないといけないですね。

レイエスダブルウォールグラスは、日本国内のみで、ほぼインターネットで販売しておりますが、海外からのお問い合わせも多いので、いつか海外販売もできるようになるといいですね。


商標・意匠・特許の一覧は、こちらへ

結露しにくいコップの実験データ